各訪問看護ステーションがひとつのチームとなり、お互いにフォローし合いながら地域貢献に努めているケア21メディカルの訪問看護。
そんな私たちが求めるのは、以下2つのマインドです。

●私たちの考えや想いに共感
ケア21メディカルは、母体企業であるケア21の経営理念を踏襲し、訪問看護・リハビリサービスを展開しています。

新しい仲間には、私たちの企業方針(経営理念)と自らが目指す看護やリハビリが同調するかどうか。仲間と想いを一つにして、互いに尊敬し合い、仕事に取り組んでいただけるかどうか。こうした点について求めていきたいと考えています。

●自らしっかり「考え」「行動できる」
病院や他の訪問看護ステーションではあまり例のないことですが、ケア21メディカルの訪問看護ステーションでは、訪問看護師やセラピストが「実現したい」ケアを追求できる環境づくりを推進しています。ケアに関わる業務以外をできるだけそぎ落とし、ケアに専念できるように配慮しています。

そのような環境の中で、広範囲にわたり「自由」なケアを行っていただけますが、その反面、各人の「自立・自律」を強く求めていきます。厳密な管理体制を敷かず、自由度の高いケアを行うことで、ご利用者とご家族が必要とされているさまざまなケースに応じた訪問看護・リハビリが実現するのです。

画一的な価値観や指示に縛られるのではなく、自ら考え、行動に移していける点こそが、ケア21メディカルにおける訪問看護師、セラピストとして働く魅力であると考えています。

訪問看護師及び理学療法士・作業療法士の募集要項と、ご応募から採用までの流れをご紹介します。